Project

General

Profile

操作問い合わせ #2035

多重起動設定が反映されませんがJobArranverのバグですか?

Added by Anonymous over 3 years ago. Updated over 2 years ago.

Status:
終了
Priority:
高め
Assignee:
-
Start date:
10/28/2015
Due date:
10/29/2015
% Done:

0%

Estimated time:

Description

JobArrangerMagagerでジョブネットの多重起動の設定を変更しましたが既にスケジューリングされたジョブに反映されませんでした。
設定変更移行に新しくスケジューリングされたジョブには変更が反映されました。

既にスケジューリングされたジョブにはジョブネットの変更が全く反映されない仕様なのでしょうか。
その場合、どのようにすればスケジューリングされたジョブに設定を反映させることが可能でしょうか。

History

#1 Updated by 保守サポート 担当 over 3 years ago

JobArrangerのご利用ありがとうございます。

スケジュールを有効化したジョブネットは、スケジュールとして展開された時にその時点でのジョブ情報が取り込まれ、スケジューリングされたジョブネットとなります。
スケジュールとして展開されるのは実際の実行予定時間の1時間前(デフォルト設定)です。
スケジューリングされた後にジョブネットを変更しても反映されません。
反映するには、スケジューリングされたジョブネットを実行管理から取り消し、再度スケジュールします。

速やかな返信・サポートの為ぜひサポート契約をご検討頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

#2 Updated by Anonymous over 3 years ago

回答ありがとうございます。

反映するには、スケジューリングされたジョブネットを実行管理から取り消し、再度スケジュールします。

こちらの操作を行ったのですがスケジューリングされませんでした。
一度取り消しを行って『処理終了』となったタスクと「時間」「ジョブネット」が一致しているものを再度登録することはできなさそうなのですがどうでしょうか。
また、こうなった場合はどのようにすれば再度スケジュールすることができますでしょうか。

#3 Updated by 保守サポート 担当 over 3 years ago

『処理終了』となった情報(タスク)が残っている場合、それと「ジョブネットのスケジュールと時間」が一致している情報は重複登録されません。
ここでいう登録は「ジョブネットの事前展開」を意味します。事前展開された情報のデータ削除後に再度事前展開可能になります。

つまりジョブ実行管理上で手動停止した『処理終了』のジョブネットタスクが消えた(データとして削除された)後に、同じスケジュールは「予定」として新たに再登録されます。
処理終了したジョブネット情報が削除されるタイミングは終了後1時間後(デフォルト設定)です。
この設定については以下を参照ください。
http://ジョブ管理.fitechforce.com/operation-manual_2.1/12general-configuration-system.html

処理終了ジョブネットタスク削除前にどうしても同じ時間で再度スケジュールしたい場合には、
スケジュールをコピー新規で別スケジュールIDで登録し、有効化すれば可能です。

速やかな返信・サポートの為ぜひサポート契約をご検討頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

#4 Updated by 保守サポート 担当 over 3 years ago

  • Status changed from 新規登録 to 回答中

#5 Updated by 保守サポート 担当 over 2 years ago

  • Status changed from 回答中 to 終了

Also available in: Atom PDF