プロジェクト

全般

プロフィール

その他問い合わせ #2336

windowsへの実行ユーザ指定でのジョブ実行について(実行権限のないバッチファイルの実行)

匿名ユーザー が1年以上前に追加. 8ヶ月前に更新.

ステータス:
終了
優先度:
高め
担当者:
匿名ユーザー
開始日:
2016/07/21
期日:
進捗率:

0%


説明

お世話になっております。
windows環境に対し、実行ユーザとして一般ユーザを指定してジョブ実行を行った際、
以下のような挙動になるのですが、
正しい挙動かをご回答いただければと思います。

---------------------------
ジョブからbatファイルを実行した際、ファイルの実行権限が無く非実行となった場合に
ジョブ実行結果のexitコードが「0」となる。
---------------------------

※ちなみに、Linuxで実行権限の無いshファイル実行時は、ジョブ実行結果のexitコードは「126」となります

■環境
・JobArrangerサーバ
OS:CentOS7.2
Job Arrangerのバージョン:3.0.0

・zabbixサーバ
OS:CentOS7.2
DBMS:Postgre9.4.8
zabbix:3.0.3

・JobArrangerエージェント
OS:WindowsServer2008 R2
Job Arrangerバージョン:3.0.0

履歴

#1 park S.Y1年以上前に更新

ジョブアレンジャーのご利用とご検討ありがとうございます。

情報ありがとうございます。
確認させて頂きます。

速やかな返信のためにサポート契約をご検討頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

#2 park S.Y1年以上前に更新

  • ステータス新規登録 から 回答中 に変更

いつもお世話になっております。朴です。

ジョブアレンジャーのご利用とご検討ありがとうございます。
Job Arrangerは exit codeをOSからもらっているところです。
既にwindows 2008が正常終了の扱いをしているところではあります。
ご参考お願い致します。
C:\TEMP>park_run.bat
アクセスが拒否されました。

C:\TEMP>echo ERRORLEVEL
0

C:\TEMP>park_ru.bat
'park_ru.bat' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

C:\TEMP>echo ERRORLEVEL
9009

C:\TEMP>

速やかな返信のためにサポート契約をご検討頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

#3 保守サポート 担当8ヶ月前に更新

  • ステータス回答中 から 終了 に変更

他の形式にエクスポート: Atom PDF