Project

General

Profile

その他問い合わせ #2506

並列処理実行後のジョブ起動時にJobArrangerServerプロセスが再起動を繰り返す

Added by Anonymous over 4 years ago. Updated over 1 year ago.

Status:
終了
Priority:
高め
Assignee:
-
Start date:
03/31/2017

Description

---------------------------------------------------
Job Arranger Server/Agent 3.0
JobServer:CentOS Linux release 7.2.1511 (Core) 64bit
JobAgent1:Solaris10(エージェントレス実行)
JobAgent2:CentOS Linux release 7.2.1511 (Core) 64bit

DB:MySQL5.7
Zabbix:3.0.5
---------------------------------------------------

お世話になります。

表題の件について問い合わせをさせて下さい。

8つの並列処理実行後の、次のジョブが起動するタイミングで
JobArrangerServerのプロセスが強制終了し再起動を繰り返します。
(そのジョブはSTARTアイコンのみ緑色になっている状態)

この状態になると、単純にプロセスの停止・起動するだけでは起動せず
STARTアイコンの次の処理をスキップにすることで、プロセスの起動ができるようになります。

8つの並列処理を行っているジョブと、その次のジョブは
それぞれ個別に起動できることは確認しています。

画面キャプチャと、再起動不可に陥った時のログを添付致します。
考えられる原因と対処方法について教えてください。

宜しくお願い致します。


Files

20170331_001.JPG (175 KB) 20170331_001.JPG ジョブフロー Anonymous, 03/31/2017 10:45 AM
20170331_002.JPG (168 KB) 20170331_002.JPG 停止するジョブ Anonymous, 03/31/2017 10:45 AM
joblog.txt (3.77 KB) joblog.txt jobserverのログ Anonymous, 03/31/2017 10:47 AM
ジョブフロー.xlsx (470 KB) ジョブフロー.xlsx フロー Anonymous, 04/03/2017 10:41 AM

Also available in: Atom PDF