プロジェクト

全般

プロフィール

操作問い合わせ #2914

ジョブ実行中に障害が発生した場合の動作

匿名ユーザー が2ヶ月前に追加. 2ヶ月前に更新.

ステータス:
回答中
優先度:
通常
担当者:
-
開始日:
2018/06/14
期日:
進捗率:

0%


説明

JobArrangerでジョブ実行中に、JobArrangerサーバに障害が発生し、強制終了した場合
サーバ再起動後、JobArrangerを起動した際に実行中だったジョブはどのような状態にあるのでしょうか?
実行中だったジョブ及び後続のジョブについて、起動後に自動で再実行されるのか、ご確認できますでしょうか。

履歴

#1 保守サポート 担当2ヶ月前に更新

  • ステータス新規登録 から 回答中 に変更

ジョブアレンジャーのご利用ありがとうございます。

JobArrangerサーバでジョブネットA(JOB:A1、A2を含む)が起動され、
JOB:A1が実行され、実行中となりその後、JobArrangerサーバに障害が発生、停止したケース、ということで回答いたします。

------------------------------------------------------------
JobArrangerサーバはJOB-A1の実行内容をJobArrangerエージェントに指示(送付)、
  ==>システム構成図の「ア」
JobArrangerエージェントはJOB-A1を起動、サーバ状態に関係なく終了まで実行されます。
JOB-A1の終了時点で、JobArrangerエージェントは実行結果の転送(通知)をサーバに向けて実行します。
  ==>システム構成図の「イ」
ここで、サーバは通知を受け取りませんので、JOB-A1は実行中のままとなり、後続のJOB-A2は実行されません。

JobArrangerサーバの再起動後に自動で再実行されません。
JOB-A1の実行結果を確認の上、ジョブネットAのフロー操作で
JOB-A1を停止/スキップさせてJOB-A2に進めることが出来ます。
------------------------------------------------------------
説明内のシステム構成図は以下です。
https://www.jobarranger.info/jaz/jaz_system.html

速やかな返信のためにサポート契約をご検討頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

#2 匿名ユーザー が2ヶ月前に更新

お世話になっております。ご回答ありがとうございます。

以下の認識で相違ありませんでしょうか。
①ジョブが実行され、JobArrangerエージェントが実行結果の転送(通知)をJobArrangerサーバに向けて実行した際に、
 JobArrangerサーバが停止していた場合、通知を受け取れないため、
 JobArrangerエージェントで実行されているジョブは正常終了しているが、
 JobArrangerサーバでは、ジョブが実行中の状態のままで、後続のジョブは実行されない。
②上記の場合、JobArrangerサーバが復帰後、Job Arranger Serverを起動した際に、実行中だったジョブは、自動で実行中から正常終了に変更されず、
 後続のジョブは実行されない。後続を実行する場合は、手動で実行中のジョブを停止/スキップを行う。

また、以下をご確認できますでしょうか。

・JobArrangerサーバがHAクラスタの動作について(補足:ZABBIXデータベースは#1,#2で共有ディスクを使用します)
 JobArrangerエージェント側でジョブを実行中に
 JobArrangerサーバ#1で障害発生、停止(Job Arrange Severが停止)し、
 JobArrangerサーバ#2に切り替り、Job Arrange Serverが起動された場合
 JOB-A1の終了後、JobArrangerエージェントは実行結果の転送するまでに
 JobArrangerサーバ#2のJob Arrange Severが起動されていれば、実行経過の通知を受け取れ、正常に後続のジョブが実行されるのか

・JobArrangerエージェントの実行結果の転送(通知)は1回だけなのか、転送が失敗(サーバ停止による通知を受け取れない状況)場合
 実行結果の転送(通知)の再送は行われるのか。

#3 保守サポート 担当2ヶ月前に更新

①②のご認識で相違ありません。

また、以下をご確認できますでしょうか。

1点目:

サーバ#1が正常な時点で、JobArrangerエージェント側でジョブが実行された場合、
サーバ#1で障害発生-->#2に切替完了し、#2のJob Arrange Severが起動されており、
その後にJobArrangerエージェント側のジョブが終了したのであれば、
サーバはその実行結果通知を受取り、正常に後続のジョブが実行されます。

この際に、同一のIPでサーバ#1と#2を指すようにし、そのIPをサーバ設定のSourceIP、Agent設定のServerで指定してください。

2点目:
JobArrangerエージェントの実行結果の転送(通知)は、Timeoutの設定時間内であれば再送のリトライがされます。
サーバ停止による通知を受け取れない状況を鑑みTimeout設定をご検討ください。

※JobArrangerのお問い合わせにつきまして、弊社ではご契約ユーザ様からの問合せを優先で対応しております。
本サイトでの回答についてお時間を頂くこともございます点、ご理解いただければ幸甚です。

速やかな返信のためにサポート契約をご検討頂ければ幸甚です。
標準保守サービスは、導入から操作/設定までの一般的な問合せや障害調査、修正版提供等を包括したサポートサービスで、ご利用実績も豊富にございます。

何卒宜しくお願い致します。

他の形式にエクスポート: Atom PDF