プロジェクト

全般

プロフィール

操作問い合わせ #3005

Job Arranger 3.4.0 ジョブネット等 登録・実行上限数について

匿名ユーザー が約1ヶ月前に追加. 22日前に更新.

ステータス:
回答中
優先度:
高め
担当者:
-
開始日:
2018/10/19
期日:
進捗率:

0%


説明

Job Arranger 3.4.0 の導入を検討しております。
ジョブネット等の登録や実行の上限数について把握したいので、
下記の質問にご回答をよろしくお願いいたします。

①ジョブネット・カレンダー・スケジュールの登録上限数をそれぞれご教示下さい。

②1つのジョブネットの中に登録できるジョブ数の上限をご教示下さい。
(1つのジョブネットの中でいくつまでジョブを同時実行させることが可能かについて教えて下さい。)

③ジョブの同時実行数に関して制限はありますでしょうか。
例えば、以下のような内容について教えて下さい。

・1つのジョブネットに対する同時実行可能数
・Job Arranger全体におけるジョブやジョブネットの同時実行可能数

④ジョブ実行結果画面で保持できるジョブ実行結果数に上限はありますでしょうか。
(数に関係なく、設定した期間内のすべてのジョブ実行結果を保持できるのでしょうか。)

履歴

#1 保守サポート 担当28日前に更新

  • ステータス新規登録 から 回答中 に変更

ジョブアレンジャーのご利用ありがとうございます。

①④についてですがJobArrangerとしての登録上の制限は有りません。

②③については過去にも同様のお問合せが有りますのでご参照ください。
#1218
#2466

これらにつきましてはDBがボトルネックになりますのご勘案ください。
また同一エージェントでの多数ジョブ同時実行ではエージェントサーバの負荷状況が大きく関わります。
これについてもご留意下さい。
一例としてTimeoutの発生が有ります。Timeoutについては以下も参照ください。
https://www.jobarranger.info/jaz/install-manual_3.2/02agent-conf_linux.html

上のチケット内でも言及していますが、大量の同時実行についてはハードウェアリソースに合わせたチューニングが必要になる場合があります。
弊社では「標準保守サポートサービス」の他、別途チューニングに関するサポートのご相談も可能です。
サポート契約をご検討頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

#2 匿名ユーザー が26日前に更新

ご回答いただき、ありがとうございます。

チケット#2466の「DBがボトルネックになりますの十二分にご留意ください。」
という記載について、具体的にDBのどのような点に留意すべきか、
チューニングポイントを教えていただけますでしょうか。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

#3 保守サポート 担当22日前に更新

同時実行ジョブ数が大量になる場合には、DBがボトルネックになりますの十二分にご留意ください。

この部分ですね。これは一定のサーバ性能下の処理数の考慮について意図しています。
同時実行ジョブ数が大量=同時にDBにアクセスする処理数が多くなる・集中する、つまりDB負荷が高くなる、の意味です。

JobArrangerはZabbixデータベースを使っていますので、以下サイトもご参考までに。
ここでも言及されていますが、やはりデータ量は重要ポイントです。
http://kodai74.blogspot.com/2013/11/zabbix10000.html

弊社ではDBも含んだ各種パフォーマンスチューニングについても、
ご要望に応じたサポートサービスを承っております。
ご検討いただければ幸甚です。

他の形式にエクスポート: Atom PDF