Project

General

Profile

操作問い合わせ #3128

インポート機能 「上書きを許可する」にチェックを入れた時の動作について

Added by Anonymous 11 days ago. Updated about 11 hours ago.

Status:
終了
Priority:
通常
Assignee:
-
Start date:
04/12/2019
Due date:
% Done:

0%

Estimated time:

Description

ご担当者様

お世話になっております。

Job Arranger Managerのインポート機能について、
修正したジョブネットを別環境に、「上書きを許可する」にチェックを入れてインポートしたとき、
インポート先の環境に同名のジョブネットが存在するにもかかわらず、上書きされないことがあります。
(インポート後、同名のジョブネットが2つ存在する状態になります。)

マニュアルを確認したところ、インポートの項で以下のような記述がありました。

>※「上書きを許可する」がチェックされている場合、インポート先のDBに同一のオブジェクトデータがすでに存在する場合でも上書きでインポートします。チェックされていない場合は同一オブジェクトデータが存在するとエラーとなります。

ここでいう「同一のオブジェクト」とは、何を以て"同一"と見做されるのか、ご教示いただけますでしょうか?

どちらの環境も、使用しているJob Arrangerのバージョンは 3.4.0 です。

■補足情報
CentOS Linux release 7.5.1804 (Core)
zabbix_server (Zabbix) 3.4.11

以上、よろしくお願いいたします。

History

#1 Updated by 保守サポート 担当 8 days ago

  • Status changed from 新規登録 to 回答中

ジョブアレンジャーのご利用ありがとうございます。

ここでいう「同一のオブジェクト」とは、何を以て"同一"と見做されるのか、ご教示いただけますでしょうか?

オブジェクトのID(ジョブネットIDやカレンダーID)と"更新日"を一致の条件としています。
ですので、インポート先環境の同名ジョブネットの更新日が新しくなっている場合は別バージョンとしてインポートされます。
そのケースでないかをご確認いただけますでしょうか。

迅速・確実な回答の為にサポート契約をご検討頂ければ幸甚です。

#2 Updated by Anonymous 1 day ago

保守サポートご担当者様

お世話になっております。

返信が遅くなり申し訳ございません。

ご回答いただき、ありがとうございました。

> オブジェクトのID(ジョブネットIDやカレンダーID)と"更新日"を一致の条件としています。

本件、承知いたしました。

チケットのクローズをお願いいたします。

#3 Updated by 保守サポート 担当 about 11 hours ago

  • Status changed from 回答中 to 終了

Also available in: Atom PDF