Project

General

Profile

操作問い合わせ #3485

JobArranger-Agentプロセスがクラッシュする

Added by Anonymous 7 months ago. Updated 5 months ago.

Status:
回答中
Priority:
高め
Assignee:
-
Start date:
07/20/2020
Due date:
% Done:

0%

Estimated time:

Description

お世話になっております。
JobArrangerのAgentプロセスが突然クラッシュする事象を確認しております。
原因についてご確認いただけますでしょうか。


Files

20200720_imslds01_jobarg_agentd.db.jajournal (8.22 KB) 20200720_imslds01_jobarg_agentd.db.jajournal Anonymous, 07/20/2020 11:48 AM
20200720_imslds_jobarg_agentd.db (213 KB) 20200720_imslds_jobarg_agentd.db Anonymous, 07/20/2020 11:48 AM
20200720_imslds01jobarg_agentd.db.backup (212 KB) 20200720_imslds01jobarg_agentd.db.backup Anonymous, 07/20/2020 11:48 AM
20200720_jobarg_agentd_imslds01.log (356 KB) 20200720_jobarg_agentd_imslds01.log Anonymous, 07/20/2020 11:48 AM
jobarg_agentd.db.zip (532 KB) jobarg_agentd.db.zip Anonymous, 09/03/2020 01:16 PM
jobarg_agentd.zip (543 KB) jobarg_agentd.zip Anonymous, 09/03/2020 01:16 PM
jobarg_agentd.db.jajournal (359 KB) jobarg_agentd.db.jajournal Anonymous, 09/03/2020 01:16 PM
20200903_imslds01_jobarg_agentd.log (273 KB) 20200903_imslds01_jobarg_agentd.log Anonymous, 09/03/2020 01:17 PM

Updated by 保守サポート 担当 7 months ago

  • Status changed from 新規登録 to 回答中

ジョブアレンジャーのご利用ありがとうございます。

朝9時のAgentのSQLiteDBのバックアップ処理でのデータ削除処理の対象が大量にあり、
その処理中にジョブが起動されることでエラーが起きている可能性が高いです。

Agentサーバ性能や、削除処理対象データ量が影響するレアなケースです。
これについてはバージョン4.0で対応されております。
バージョンアップか、バックアップ処理と実行ジョブの同時実行を避けることを推奨いたします。
エージェントのConfigrationでバックアップ処理時間の変更が可能です。

速やかな返信のためにサポート契約をご検討頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

Updated by Anonymous 7 months ago

お世話になっております。
SQLiteDBのバックアップ処理は内部で実施されている処理かと存じますが、こちらでは特にSQLiteDBをセットアップするような作業はしておりません。
※agent稼働サーバではoracle 12cを利用しております。

Oracle 12cの環境でも発生しますでしょうか?

Updated by 保守サポート 担当 7 months ago

SQLiteDBのバックアップ処理は内部で実施されている処理かと存じますが、こちらでは特にSQLiteDBをセットアップするような作業はしておりません。

SQLiteDB はJobArrengerAgentをインストールしますと作成されます。
JobArrengerAgentがジョブの処理をAgentホストサーバで実行する際にここにデータを保存します。
朝9時のAgentのバックアップ処理で定期的に古いものをSQLiteDBから削除するものです。

そのバックアップ処理処理中(処理量が多いときは)にAgentでジョブが起動されると、問題が起きることが稀にあります。
そういったケースではないかと想定しております。

よろしくお願いいたします。

Updated by Anonymous 6 months ago

お世話になっております。
設定変更について教えてください。
①JobArrangerAgentプロセス稼働中にconfファイルを書き換えても問題ないでしょうか?
②バックアップの稼働時間を午前0時-4時を指定したい場合は下記でよろしいでしょうか?
JaBackupRunTime=0-4

Updated by Anonymous 6 months ago

匿名ユーザー さんは書きました:

お世話になっております。
設定変更について教えてください。
①JobArrangerAgentプロセス稼働中にconfファイルを書き換えても問題ないでしょうか?
②バックアップの稼働時間を午前0時-4時を指定したい場合は下記でよろしいでしょうか?
JaBackupRunTime=0-4

申し訳ございません。上記のご質問ですが自己解決いたしました。

バックアップ時間の設定を0時30分に再起動処理を行い、30分後の午前1時に処理が実行するように設定を変更いたしました。
そのタイミングで再度プロセスクラッシュの事象が発生いたしましたのでご確認いただけますでしょうか。

Updated by Anonymous 5 months ago

本件その後いかがでしょうか。

Updated by 保守サポート 担当 5 months ago

7/11のエラーLog

103552:20200711:090008.427 [WARN] query failed: [select jobid from jobs where status = 3 and end_time < 1594339206] error [database disk image is malformed]
103552:20200711:090009.428 [WARN] query failed: [select jobid from jobs where status = 3 and end_time < 1594339206] error [database disk image is malformed]

9/3のエラーLog
119733:20200903:010000.874 [WARN] query failed: [select jobid from jobs where status = 3 and end_time < 1598976000] error [database disk image is malformed]
119733:20200903:010001.874 [WARN] query failed: [select jobid from jobs where status = 3 and end_time < 1598976000] error [database disk image is malformed]

[database disk image is malformed]の発生につきましては、以下に同様なお問い合わせがあります。
ご確認ください。

#2931
#2958

速やかな返信のためにサポート契約をご検討頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

Updated by Anonymous 5 months ago

お世話になっております。
問い合わせ内容について確認させていただきました。たしかにファイル破損が発生している模様です。
$ sqlite3 jobarg_agentd.db "PRAGMA integrity_check";
  • in database main ***
    Page 7 is never used
    Page 8 is never used
    Page 9 is never used
    Page 10 is never used
    Page 11 is never used

削除して、agent再起動について確認をさせてください。dbファイル削除による影響はどうなりましたでしょうか?
特定日付分の実行結果等が表示できなくなる等の影響は発生しますでしょうか。

Updated by 保守サポート 担当 5 months ago

ファイル状況の確認ありがとうございました。

削除して、agent再起動について確認をさせてください。dbファイル削除による影響はどうなりましたでしょうか?
特定日付分の実行結果等が表示できなくなる等の影響は発生しますでしょうか。

AgentのSQLiteDBは、Agentで実行時に利用され、削除しても
JobManagerの実行結果等の参照には影響はありません。

よろしくお願いいたします。

Also available in: Atom PDF