Project

General

Profile

その他問い合わせ #3636

JobArranger 5.0のZabbix Proxy環境用インストールスクリプト

Added by Anonymous 3 months ago. Updated 3 months ago.

Status:
回答中
Priority:
通常
Assignee:
-
Start date:
05/09/2022

Description

マニュアルを拝読し、Zabbix Proxy環境下でJobArrangerを使用するには、
Zabbix ServerおよびZabbix Proxyのデータベースを参照できるように設定し、
使用するテーブルを作成する必要があると認識しました。

v3.2については使用するテーブルのCREATE文については以下で公開頂いておりますが、
v4.0以降についても公開頂くことは可能でしょうか。

以下の構成における当該テーブルのCREATE文について賜れますと幸甚に存じます。

対象 Ver
Zabbix 5.0 LTS
JobArranger Server 5.0.1
JobArranger Agent 5.0.1
JobArranger Manager 5.0.0

Updated by 保守サポート 担当 3 months ago

  • Status changed from 新規登録 to 回答中

ジョブアレンジャーのご利用ありがとうございます。

JobArrangerのデータベース更新は以下の9.アップグレード情報に記載の通りです。
https://www.jobarranger.info/document/doku.php?id=upgrade:upgrade

v3.2については使用するテーブルのCREATE文については以下で公開頂いておりますが、

これは、9.アップグレード情報の3.ver 2.1.0⇒3.2.0,3.4.0
  8. データベースの情報を更新します。
部分を指していると思います。
4.0以降の手順につきましては、8.がありません。それはJAZ独自のtable更新が無いためです。
但し、Zabbix側のtable更新でJAZが参照必要なものもありますので、ZabbixのDB更新はバージョンに合わせて実施ください。

速やかな返信・対応のためにサポート契約をご検討頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

Updated by Anonymous 3 months ago

ご回答いただきありがとうございます。
また、参照したリンク先の記載が漏れており申し訳ありません。

参照したCreate文は
https://www.jobarranger.info/document/doku.php?id=3.2:install:server:zabbix_proxy:01zabbix-proxy-jobarg-mysql

FEDERATEDテーブルの作成(データベースリンク設定)の③

および

https://www.jobarranger.info/document/doku.php?id=3.2:install:server:zabbix_proxy:01zabbix-proxy-jobarg-postgres

外部データラッパー(postgres_fdw)、その他外部データ利用に必要な設定の⑤
になります。

ご回答頂きました通り、Zabbix側のテーブル名が変更になったものやデータ型が変更になったもの、
JobArranger側で参照するテーブルが変更になったものがあるのではと推測しております。

なお、
PostgreSQLのものはJobArranger側から参照するテーブル名を指定し、
MySQLのものもJobArranger側から参照するテーブルについて
リモート先のテーブルと同じカラムを持つテーブルを
ENGINEにFEDERATEDを指定して作成するのではないかと思いますので、
JobArranger5.0.1で参照するテーブルがどれであるか、一覧をご教示いただけますと幸いです。

Also available in: Atom PDF