Project

General

Profile

操作問い合わせ #501

計算アイコンについて

Added by Anonymous over 6 years ago. Updated over 6 years ago.

Status:
終了
Priority:
通常
Assignee:
-
Start date:
12/05/2013
Due date:
% Done:

0%

Estimated time:

Description

質問環境:
OS : Red Hat Enterprise Linux Server release 5.5 (Tikanga) 64bit
Job Arranger : 1.2.1
Zabbix : 2.0.8

質問内容:
日付の計算について詳細を教えてください。
date コマンドに準拠と有りますが「計算式」に何を記入すればよいのか解りません。
宜しくお願い致します。

History

#1 Updated by Anonymous over 6 years ago

  • Status changed from 新規登録 to 担当者アサイン中

#2 Updated by Anonymous over 6 years ago

  • Status changed from 担当者アサイン中 to 受付完了

#3 Updated by Anonymous over 6 years ago

  • Status changed from 受付完了 to 担当者処理中

#4 Updated by Anonymous over 6 years ago

  • Status changed from 担当者処理中 to 回答中

Job Arranger for Zabbixのご利用ありがとうございます。
お問い合わせの件についてご回答致します。

計算アイコンで日付計算をご利用の際には計算式に date -d コマンドの引数部分
(date -d 'XXX')を指定します。
ジョブコントローラ変数アイコンと組み合わせて、以下の様な指定が可能です。

ジョブコントローラー変数アイコンで以下の変数を登録。
DAY=3
YEAR=5
MONTHS=7
HOUR=2
DATE=2013/12/06 00:00:00

現在時刻より3日前を算出
$DAY days ago

現在時刻より5年後を算出
$YEAR years

現在時刻より7日前を算出
$MONTHS months

現在時刻より2時間前を算出
$HOUR hours ago

指定年の10年前を算出
$DATE 10 years ago

詳しくはdateコマンドの「-d」オプションをご確認ください。
以上、よろしくお願いいたします。

#5 Updated by Anonymous over 6 years ago

使用方法についてご回答ありがとうございます。

計算アイコンで以下のようにフォーマットを変更した計算を行いたいですが、
実現する方法はございますか?

$ date -d '0 hours ago' '+%H%M'
1051

ご確認の程宜しくお願い致します。

#6 Updated by Anonymous over 6 years ago

お問い合わせの件についてご回答致します。

時刻計算ではフォーマット指定が可能です。
書式は「--date オプション値」+「;」+「フォーマット指定値」となります。

フォーマット指定例:date -d '0 hours ago' '+%H%M'

「0 hours ago;%H%M」

以上、よろしくお願いいたします。

#7 Updated by Anonymous over 6 years ago

ご回答ありがとうございました。

#8 Updated by Anonymous over 6 years ago

  • Status changed from 回答中 to 終了

Also available in: Atom PDF