Project

General

Profile

Edit Actions

操作問い合わせ #3705

closed

JAZ Manager 6.1の

Added by Anonymous 8 months ago. Updated 7 months ago.

Status:
終了
Priority:
通常
Assignee:
-
Start date:
11/06/2023

Description

お世話になっております。先日 操作問い合わせ #3704 で問い合わせた者です。
「Configure DB connection」はlocalhost指定で次に進めたのですが、
「Zabbix connection」でZabbix cannnot be connectedが出て先に進めない状態です。
#3677に似た事象と思うのですが、解決には至っていないようでしたので、何か確認することあればお教えください。

環境:
AlmaLinux release 8.8 (Sapphire Caracal)
 MySQL 8.0.32
  zabbix_server (Zabbix) 6.0.23
  jobarranger-manager.x86_64 6.1.0-1.el8
jobarranger-server-mysql.x86_64 6.1.0-1.el8

現象:
接続urlは、以下を試していますが、どれも同現象です。
・https://172.16.100.162/zabbix
・https://localhost/zabbix
・https://127.0.0.1/zabbix

SELinuxについては先日回答頂いて、disabledにしております。
[root@zabbix ~]# getenforce
Disabled

ManagerPatch.tgzは適用済み
JobArrangerServerと、JobArrangerManagerは同一サーバにインストールしています。
https://172.16.100.162/zabbix でzabbixのダッシュボードには接続できています

[root@zabbix ~]# curl --insecure https://172.16.100.162/zabbix
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN">
<html><head>
<title>301 Moved Permanently</title>
</head><body>
<h1>Moved Permanently</h1>
<p>The document has moved <a href="https://172.16.100.162/zabbix/&quot;&gt;here&lt;/a&gt;.&lt;/p>
</body></html>

!スクリーンショット 2023-11-06 103102.png!
!スクリーンショット 2023-11-06 103029.png!


Files

Updated by Anonymous 8 months ago

RockyLinux 9.2
 mysql Ver 15.1 Distrib 10.5.22-MariaDB, for Linux (x86_64) using EditLine wrapper
  zabbix_server (Zabbix) 6.0.23
  jobarranger-manager-6.1.0-1.el9.x86_64.rpm
jobarranger-server-mysql-6.1.0-1.el9.x86_64.rpm

この環境でも試しましたが同様に「Zabbix connection」でZabbix cannnot be connectedが出て先に進めない状態でした。
インストールマニュアルだとhttpの画像が載ってますが、httpsだと通らないとかでしょうか?

Updated by Anonymous 8 months ago

操作問い合わせ #3541 に「80、443の両方で待ち受けして暫定対応しております。」と書いてあるのをみて
httpなら接続できるのか?と解釈して試してみたら次に進めました。
さらっと証明書うんぬん書いてる人もいますが、説明してくれてないのでよくわからず。
httpsでは接続できないかは教えてほしいです。

Updated by 保守サポート 担当2 8 months ago

  • Status changed from 新規登録 to 回答中

httpsの設定は、apache側の設定となります。
Job Arrangerでは、httpd -> php -> job arranger php script という経路で、ブラウザからの情報を受信します。
Network構成に依存するのですが、https を解凍するのは、Firewall,Load Balancer , httpd(apache)の、どれかに証明書をインストールしてhttpsを有効化する事になります

ITメディア様にて、掲載記事がありましたので、参考にしてください。
https://atmarkit.itmedia.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/702apachessl.html

Updated by Anonymous 8 months ago

ありがとうございます。内容確認します。

Updated by Anonymous 7 months ago

自己証明書を発行してサーバのhttpdに配置、winクライアントにCA証明書インポートして
ブラウザ上証明書エラーは出なくしましたが、結局同じエラーで接続できませんでした。

apacheのport80を開けるだけで該当項目を進められる辺り、httpsでも行けそうな気もしますが行き詰まってわからないという結論になりました。

参考にしたページ:https://zenn.dev/jeffi7/articles/10f7b12d6044ad

/etc/httpd/conf.d/ssl.conf

<VirtualHost 172.16.100.115:443>
DocumentRoot /usr/share/zabbix
ServerName 172.16.100.115
SSLEngine on
SSLProtocol All -SSLv2 -SSLv3
SSLCertificateKeyFile /etc/httpd/conf.d/ssl/localhost.key
SSLCertificateFile /etc/httpd/conf.d/ssl/localhost.crt
SSLCACertificateFile /etc/httpd/conf.d/ssl/localCA.crt
</VirtualHost>

Updated by 保守サポート 担当2 7 months ago

ご連絡ありがとうございます。

この設定で、上手くいかないのであれば、JobArramger ManagerのServer側の問題と思われます。

Updated by Anonymous 7 months ago

はい、この件はもうわからないので本チケットと#3704はクローズで大丈夫です。
ありがとうございました。

Actions #8

Updated by 保守サポート 担当2 7 months ago

  • Status changed from 回答中 to 終了
Edit Actions

Also available in: Atom PDF