Project

General

Profile

Edit Actions

その他問い合わせ #3696

closed

セキュリティソフトの不正プログラム対策機能で除外対象にするべきディレクトリおよびファイルについて

Added by Anonymous 8 months ago. Updated 5 months ago.

Status:
終了
Priority:
高め
Assignee:
保守サポート 担当
Start date:
10/13/2023

Description

セキュリティソフトの不正プログラム対策機能で除外対象にするべきディレクトリおよびファイルをご教示いただきたく存じます。
また、可能であれば、Zabbix全体として除外対象にするべきフォルダもご教示いただきたいです。

Updated by Anonymous 8 months ago

環境についての記載が不足していましたので下記のとおり追記いたします。

【環境】
Zabbix、JobArrangerのサーバ:RedHatEnterpriseLinux8.6
ZabbixAgent2 JobArrangerAgent:RedHatEnterpriseLinux8.6、WindowsServer2019

JobArrangerバージョン:6.0.0
Zabbixバージョン:6.0

お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願いいたします。

Updated by 保守サポート 担当2 8 months ago

  • Status changed from 新規登録 to 回答中

Zabbixに関しては、認定パートナーになっている都合上、回答できません。

Agent
下記マニュアルにあるTmpDirのパス(以下)になります。
https://www.jobarranger.info/document/doku.php?id=4.0:install:agent:redhat-centos:02agent-conf_linux
https://www.jobarranger.info/document/doku.php?id=4.0:install:agent:windows:02agent-conf_win

Server
下記マニュアルにあるDBSocketのパスになります。
https://www.jobarranger.info/document/doku.php?id=4.0:install:server:01server-conf

Updated by 保守サポート 担当2 5 months ago

  • Status changed from 回答中 to 終了

更新が無いのでCloseします。

Edit Actions

Also available in: Atom PDF