サイト用ツール


サイドバー

4.0:install:server:01server-install

2.インストール

Job Arranger Server:RPMでのインストール

① 任意のフォルダに環境に応じたJob ArrangerのRPMを下記のURLよりダウンロードします。 https://www.jobarranger.info/redmine/projects/job-arranger-for-zabbix/repository

MySQL

  jobarranger-server-mysql-*.*.*-*. <各OS名> . <アーキテクチャ> .rpm

PostgreSQL

  jobarranger-server-postgesql-*.*.*-*. <各OS名> . <アーキテクチャ> .rpm


②rpmコマンドでインストールします。

MySQL

  # rpm -ivh jobarranger-server-mysql-*.*.*-*. <各OS名> . <アーキテクチャ> .rpm

PostgreSQL

  # rpm -ivh jobarranger-server-postgresql-*.*.*-*. <各OS名> . <アーキテクチャ> .rpm


※rhel8、CentOS8環境でのインストール注意事項

jobarranger-server-mysqlのrpmをrhel8、CentOS8環境にrpmでインストールする際、以下の依存性の欠如エラーが出ることがあります。(rhel8、CentOS8環境対応のrpmはjobarranger4.1.0より)
これはrhel8、CentOS8用のrpmからjobarrangerが使用するDBライブラリがMySQLからMariaDBベースに変更された為です。

MySQL

  # rpm -ivh jobarranger-server-mysql-4.1.0-1.el8.x86_64.rpm
  エラー: 依存性の欠如:
      libmariadb.so.3()(64bit) は jobarranger-server-mysql-4.1.0-1.el8.x86_64 に必要とされています
      libmariadb.so.3(libmysqlclient_18)(64bit) は jobarranger-server-mysql-4.1.0-1.el8.x86_64 に必要とされています

この場合、dnf (もしくはyum) のlocalinstallオプション指定でインストールして下さい。

  # dnf localinstall jobarranger-server-mysql-4.1.0-1.el8.x86_64.rpm